馬プラセンタサプリの口コミ百科

馬プラセンタサプリ、どれを選べばいいか分からない方へ

コラーゲン、ヒアルロン酸と美容のキーワードも時代と共に移り変わっています。更に今では、女性だけでなく、男性も美容に興味を持っている人も多いので、美容業界は今や老若男女問わず、一大産業となっています。
そんな中、今一番の注目株は、プラセンタサプリ。色々とプラセンタの種類はありますが、その中でもピカイチ(少し古い表現ですが・・・)なのが、馬プラセンタサプリです。馬プラセンタサプリは、他のプラセンタと比べても、質が良く、病気にもかかりにくいため、安全性もとても高いプラセンタです。ただ、巷には、馬プラセンタサプリと一言で言っても、かなりの数があるため、初めの一歩を踏み出したい人にとっては、どれを基準に、またどんな馬プラセンタサプリが良いのか、皆目見当がつかないというのも納得です。
そこで、馬プラセンタサプリの中でも、今日は厳選したものを、実際体感した人からの口コミを元に検証してみたいと思います。もちろん、体感は人それぞれですので、一概には言えませんので、感想と共に、コスパや飲み方といった基準も織り交ぜてご紹介します。この中から、必ずやあなたのライフスタイルに合った馬プラセンタサプリが見つかるはずです。

 

プラセンタサプリにはどんな効果があるか?

馬プラセンタサプリファイル@母の滴

最初はフローレス化粧品の母の滴という馬プラセンタサプリです。まずは実際に飲んだ人の感想を見てみましょう。
40代女性、専業主婦のTさんです。

「プラセンタがお肌に良いということを漠然と思って、以前は数回プラセンタ注射をしたことがありました。ただ、やはり効果が長続きしない点と、あまり何度もやることに抵抗があったため、プラセンタサプリの摂取に切り替えることに。数種類お試しで購入して、最終的にこの母の滴プラセンタEXに落ち着きました。決め手は北海道産のサラブレッドのスーパープラセンタを贅沢に使っている点です。国産で安心ですし、なにより、一袋(1カ月分)で十分馬プラセンタサプリの効果が実感できたからです。どうせ飲むなら高品質のものが良いに決まっていますよね。定期便もあるので、お得に購入できるし、毎回注文する手間もなく、もうこの母の滴は私の生活の一部にしっかり定着しています」

との声です。
母の滴シリーズは、プラセンタEXとサラブレッド100があります。サラブレッド100のほうがタンパク質量が高くなっています。因みにプラセンタEXは一日2粒飲んで大体150円になります。飲みやすいカプセルタイプで、チャック付きの袋に入っています。

馬プラセンタサプリファイルACocoroプラセンタ

次に紹介するのは、Cocoroという会社のCocoroプラセンタです。こちらは30代、会社員のOさんの口コミを見てみましょう。

「Cocoroプラセンタと出会ったのは、今から半年ほど前です。当時は美容のために、マルチビタミンやら、葉酸やらのサプリメントを飲んでいましたが、いろいろ飲み過ぎて、もうどれがどんな風に聞いているのか分からないし、金銭的な面も考えて、一つにしよう!と思い、いろいろな口コミを読んでこのCocoroプラセンタに辿り着きました。注文をしてCocoroプラセンタの実物を初めて見た時、真っ白な製品ではなく、カプセルに少し茶色の粉が入っていたのが印象的でした。漂白したりせず、自然の色なんだろうと思い、安心感がありましたね。お肌が元気なこと以外に、体も元気になったのが驚きでした。風邪すら引くこともなくなり、翌日に疲れが残ることも少なくなりました。正直始めは、私には少し高いな・・・と思いましたが、今では一日1粒でよさそうなので、私にはとっても合っていますし、これからも続けたいと思います」

Oさんも言っているように、他の馬プラセンタサプリと比べて若干お値段が張りますが、長く続けるほどお買い得になるので、割安感が高くなります。

馬プラセンタサプリファイルBサラブレッドプラセンタ

最後は日本メディカルのサラブレッドプラセンタです。こちらは50代のKさんからの口コミです。

「このサラブレッドプラセンタを飲むようになったのは、更年期に入ってからです。何だか毎日体調も気分もすぐれずに、やる気がない日々を過ごしていましたが、たまたまそういう時期なのかなと思って対して気にしていませんでした。ある日友人とランチをして、体調について話すと、更年期なのでは?と言われました。友人も同じような症状が出てきたので、このサラブレッドプラセンタを飲んでいるとのこと。私も早速飲んでみることにしました。元々サプリメントを飲む習慣はなかったので、続けられるか、また金額的なものも気になっていましたが、こちらのサラブレッドプラセンタなら、一カ月3,000円からお釣りがくるんです。これなら家計の負担もなく続けられます。実際、更年期の体のだるさや憂鬱感といったものが減って随分毎日が楽になりました。気持ちが安定しているので、私だけでなく、家族にも笑顔が戻ってきました。やっぱり子供がいくつになっても、お母さんは笑顔でないといけませんよね」

馬プラセンタサプリで家族も円満ですね。このサラブレッドプラセンタは、なんといってもお値段の手軽さが最大の魅力です。1日1粒で83円と驚きのコスパ。見逃せませんね。

馬プラセンタ以外のプラセンタ

馬プラセンタサプリについてお話してきました。あえて「馬」とつけたからには、馬以外のプラセンタサプリもあるのではないか!?とお察しの方もいるかと思います。ハイ、そうです、お察しのとおり、他にも豚や羊といったものもあります。
一般的に市場では豚プラセンタは、年間の妊娠出産回数が多い為、供給量も多く、比較的リーズナブルに市場に出ることができます。以前は牛のプラセンタサプリもありましたが、牛は伝染病にかかりやすく、品質や安全性を一定に保つのが難しい為、現在では国が製造販売を禁止しているのが現状です。一方、馬は年に1回の妊娠出産のため、胎盤の成分も濃く、病気にもかかりにくいため、高品質で安心安全なプラセンタを供給することができます。年間のプラセンタ採取量が豚に比べて圧倒的に少ない為、多少は高額になりますが、美容の面から見ても、今では、馬プラセンタが主流となっています。
ここで余談ですが、出産経験2回の筆者なぞは「自分の胎盤は・・・?」とか思ってしまいます。ヒトの胎盤は、現在は主に医薬品として、医療機関でお薬として利用されています。あくまでも医療用ですので、馬プラセンタサプリのように、美容として市場に出回ることはありません。

サラブレッドプラセンタはベストオブプラセンタ

馬の中の馬、といえば、誰もが知っている「サラブレッド」という名前が挙げられます。サラブレッドという言葉は、今や馬だけでなく、その中で一番優秀ですばらしい人や、家系が名の通った人の例えでも使われます。
元々の発祥はイギリスです。競走馬の質を上げるため、品種改良を繰り返して作られたのが、サラブレッドという品種になります。イギリスが国を挙げてこの品種を守っているため、サラブレッドの飼育にはさまざまな条件があります。実際大地を駆けるサラブレッドは芸術品とでも言うべき美しさを持っていますよね。キュッと締まった足首や栗色で光り輝く毛並みは、ずっと見ていても飽きないです。そのサラブレッドのプラセンタなら、もう文句なしの上質中の上質。
プラセンタだって「サラブレッド」なんですから(笑)というわけで、馬プラセンタの中でも、サラブレッドプラセンタが断然おススメです。長い期間お腹の中で赤ちゃんを育てる核となっている胎盤(プラセンタ)ですから、私たちの美容にもきっと最大限の効果を発揮してくれるはずです。前出の口コミでもあったように、どうせ摂るなら、最大限の効果を狙いたい!と思うのは、決して筆者だけではないはずですよね。

 

馬プラセンタサプリがイチオシの理由